オリジナルシールは作る方法によって料金が異なる

印刷業者に頼むなら料金をチェックしよう

プリンターがあれば、自宅でオリジナルのシールを作ることが可能ですが、人によっては難しいと感じる場合もあるでしょう。そして、自分で作れたとしても、できあがったシールのクオリティに満足できないかもしれません。その場合は、印刷業者に頼んで、プロの力でオリジナルシールを作ってもらうことを考えましょう。ただし、印刷業者によって料金はそれぞれ異なるので、きちんと調べなければ余計なお金を支払うことになります。『少ない注文でも安いところ』や『大量に注文するとかなりの割引率が適応されるところ』など、いろいろな印刷業者があるので、納得できる金額のところを見つけましょう。

デザイン料を支払うことも考えよう

業者を使ってオリジナルシールを作ってもらう場合、自分でよいデザインが浮かばないこともあるでしょう。もしも、デザインをするのが難しい場合は、それを行ってくれるプロに頼むことも考えましょう。もしも、プロにお願いしたい場合は、まずはどこに頼むのか考えなければいけません。もしかすると、オリジナルシールを作ってくれる印刷業者が、デザインも行ってくれる可能性があるのでチェックしてみましょう。印刷業者が行ってくれない場合は、別途デザイン事務所を探す必要があります。いろいろなところがあるので、シールサイズのデザインをやってくれるプロを探してみましょう。どこに頼むかによって、料金が大きく異なるのでしっかりとリサーチしてから依頼することをおすすめします。なお、現在ではテンプレートを組み合わせて、オリジナルのデザインを作れるウェブサービスもあります。その中には無料で利用できるウェブサービスもあるため、余計な費用をかけずにオリジナルのものを作りたいなら活用を考えましょう。

送料もきちんと確認する必要がある

大量のオリジナルシールを頼む場合は、送料は無料にしてくれているケースが多いです。しかし、少量の注文しかしない場合は、送料が発生する可能性があるので気をつけましょう。どのくらいの注文をすれば、送料無料になるのかは利用ガイドなどにしっかりと記載されています。注文金額によって、有料か無料か異なる場合がほとんどなのでしっかりとチェックしておきましょう。なお、料金を多めに支払うことで、早めに送ってくれるサービスを提供してくれているところもあります。もしも、できる限り早くシールを手に入れたいのなら、そのようなサービスを行っているところを探して注文しましょう。”

記事一覧